セクシーな女性

四国一のソープ街で働いてみては

香川県高松市といえば、四国一の都市であり、うどんの街としても有名かと思います。また高松市はソープランドの数も四国一のソープランド大国でもあります。もちろんソープランド自体は、四国の各県にそれぞれ存在していますが、高松市ほどの充実度は他の都市にはありません。高松城の跡地から、東におよそ200mほど行ったところに小さな埠頭があります。その埠頭の界隈を城東町といい、この城東町は大きく2つの区画に分けられています。
埠頭の全体を指す2丁目がソープランド街となっています。高松市内には、他のエリアにもソープランド店は存在しますが、この城東町というエリアは最大規模となります。だいたい城東町エリアのソープランドだけで15店舗ほど営業しているので、働き口は充実しています。もちろん神戸の福原や、岐阜の金津園などの日本を代表するソープランド街に比べてしまうと劣ってしまいますが、地方都市としてはトップクラスのソープランド街です。城東町のソープランドは、若い女性が多いお店から、熟女系のお店までありますので、働きたい女性も様々な年齢層のニーズがあります。若い女性から年齢を重ねた方まで、働き口は多くあり、充実しているのではないでしょうか。

高松の城東町では格安ソープに注目しよう

香川県の高松市は四国で一番の80万人都市圏を抱えているので、高松の中心の歓楽街もそれは賑やかです。旅人の娯楽となるのは名物のうどん店や有名観光地だけじゃありません。それは瀬戸内海も間近に迫る、高松の大人の名所、城東町のソープ街です。このエリアのソープ店の数は四国でも指折りで17店を数えるほどですが、今回特に注目したいのが、高松城東町にある格安ソープです。城東町の高級店では総額で3万円を超えることもありますが、格安ソープだったら総額15,000円~16,000円程度からという、無理のない料金設定のお店もあります。
デリヘルの場合は場合によってはラブホ料金も込みで2万円ということもありますが、美女が相手になってくれるソープなのに、総額でこの料金は良心的です。高松のこの価格帯のソープは複数の店舗を探し出せますが、ノーマルなお姉さん系だったり、バニーちゃん系だったり、秘書プレイだったりとソープにも多様性が見られます。遠方からはるばる高松までやってきて、女性に接するのは店員や道行く女の子だけというのは非常にもったいないことです。ここは存分に高松城東町の格安ソープの女の子と一心同体になって、普段では感じられない充実を得てください。

昭和のソープを味わいたいなら城東町

四国の中心地である香川県高松市の風俗街といえば、城東町というエリアです。城東町にはファッションヘルスや、ソープランドといった店舗型の風俗店が中心となっています。城東町の町を歩いてみると、何となく懐かしさを感じる、昭和のまま時代が止まったかのような錯覚を覚えます。一目でソープランドと分かる建物が建っており、それも昭和のソープランドの雰囲気を醸し出す佇まいです。肝心の城東町のソープランド中身は、どんなものかというと、若い女性はやや少なめて、ある程度の年齢層の女性が多い印象です。しかしこの城東町のソープランドには、年齢層が高い分、ベテランのソープ嬢が多く、接客サービスの良さや、百戦錬磨のテクニックで男性を満足させる女性が多いと評判です。
「ソープ嬢は若くて綺麗な女性でないと」と考える男性にはあまり向かないソープ街かも知れませんが、熟女が好きな男性や、ソープランドはテクニックが重要だと考える男性には持ってこいのお店が多くあります。また建物の外観も昭和の匂いを残していますが、室内も昭和のままの雰囲気のお店が多いです。またソープ嬢も、昭和の時代から働いている女性もまだ残っているようです。まさに昭和のソープランドを疑似体験できるのが、城東町のソープランドです。


ラ・プラージュは城東町でおすすめのソープです!城東町のソープ嬢は綺麗な女性が多く男性のために尽くしてくれるのです!性欲の解消をするためにラ・プラージュを活用してみましょう!

金髪の女性